2014年11月

2014年11月15日

北斗星乗車

函館駅ホーム21時30分過ぎ、DD51形ディーゼル機関車が重連で入線してきます。

現在、JRの常時運転としては唯一の重連運転で、珍しい光景です。
9f8ac505.jpg




[重連]









この北斗星も、全盛時は一晩に4往復も運行された時代もありましたが、もう北海道新幹線開業までの1年半足らずの運命となってしまいました。

自分が北斗星に乗車したのはこれで3回目ですが、今回が最後になりそうです。

いずれも仙台~函館間なので、夜中に乗車して夜明け前に着くという、車窓からの眺めが全く楽しめない時間帯の、「ただ寝るだけ列車」です。

せっかくミニロビーもあるのに、外は何も見えません。
44338c53.jpg

 [ミニロビー]












北斗星は函館で機関車を交換して、進行方向を逆にして夜の闇に消えていきますが、その暫しの停車時間に撮影をする乗客。
3d2d7732.jpg




[ホーム]








やはりホームの撮影は、上野駅13番線ホームの方が旅情のある写真になりますな。
全部クリックしてど~ぞ!

urutorahurosu at 05:56|PermalinkComments(0)旅写真 

2014年11月14日

北海道新幹線

来年の春には北陸新幹線が開業しますが、その1年後には函館までの北海道新幹線が開業します。

北海道に渡るたびに、木古内駅周辺では工事が着々と進んでいるのがよくわかります。

草紅葉のような稲刈り後の田んぼの向こうに見える高架。
田んぼの模様が、まるでジャガード織りのセーターの柄のようです。
a28d040a.jpg



[北海道新幹線]










北海道最初の停車駅 木古内駅も、外観はほぼ完成。
985638ae.jpg

 [木古内駅]












函館駅にはすでにE5系の車輌が・・・これは看板。
函館駅には函館北斗駅で乗り換えなければ行けません。
全部クリックしてど~ぞ!
2d4d9190.jpg




[函館駅]








新幹線開業で、現在の新青森乗換えよりも短縮時間は30分程度。
短時間とはいえ、立ち席覚悟で乗り換えることを考えると、果たしてどちらが便利なのか。

ちなみに札幌まで延伸するのは2035年だって。
その75%はトンネルだというし、旅情もくそもありません。
健康に生きているうちに乗れるわけでもないし、まあ関係ありませんな。

urutorahurosu at 05:21|PermalinkComments(2)旅写真 

2014年11月13日

函館の朝飯は朝市で

函館での朝食はホテルのバイキングではなく、やはり朝市の食堂で食べるのがいいのです。

夜明け前、空にはまだ楕円形のお月さま。
でも朝市はもう始まっています。




[夜明け前]















店の水槽では活イカが泳ぎ・・
6b72b7db.jpg

 [活イカ]












タラバガニは脱走中。
9e0acb7e.jpg




[脱走]









いつも食べるのは、紅鮭のハラス定食、油がのって美味いんですな。
お店の奥の食堂で、塩辛の小鉢と蟹汁付きで1200円。

たまにはいいのでしょうが、毎日こんなものばかり食べていると、野菜不足で不健康になりそうです。
全部クリックしてど~ぞ!
2b1ff47a.jpg

 [朝飯]

2014年11月12日

強風の函館駅前

ホテルではほとんどテレビなど見ないので、その日が月曜日の朝だという意識がまるでなくて、部活に向かう高校生たちかと思っていました。

函館駅前ではすごい強風が吹いて、女子高生たちの髪の毛が風になびいています。
054655f3.jpg




[通学中]









どのくらいの強風かといえば、駅に向かう女子高生はこんな感じ。
なかなか前に進めません。
559de6a0.jpg

 [強風]












シルバー世代は歩行困難です。
4915ff34.jpg




[歩行困難]









それを撮る自分はといえば、駅の壁に張り付いたり、それも辛くて駅舎のガラス越しに撮ったりです。

道路を見れば落葉が爪先立ちでダンスの競演。
「風」を撮りたいと思ったのですが、こんな表現しかできませんでした。
全部クリックしてど~ぞ!
0445a4ed.jpg

 [枯葉のダンス]

2014年11月11日

秋の岩手山

東北新幹線は盛岡以北はトンネルが多く、景色を眺めるというよりも、ただの高速移動手段のような感じです。

岩手片富士で知られる岩手山も秋の一番きれいな時期なのに、トンネルの合間からチラチラと眺めることしかできません。

そのチラチラの瞬間に何とか撮れた秋の岩手山と黄葉のカラマツ。
ポスタリゼーション効果で、秋を強調してみました。
クリックしてど~ぞ!
e5c53d33.jpg

 [秋峰]

urutorahurosu at 07:55|PermalinkComments(2)めぐる季節 

2014年11月09日

急遽 函館へ

弔事があって、急遽 函館まで行くことになりました。




[お出かけ]















今日予定していた加茂水族館のクラゲ撮影はキャンセル。
明日は休診。

行く時は「はやぶさ」と「白鳥」。

帰りは「北斗星」で寝てきます。

写真は「はやぶさブルー」
クリックしてど~ぞ!
70542535.jpg

 [はやぶさブルー]

urutorahurosu at 04:53|PermalinkComments(0)今日このごろ 

2014年11月08日

ディスカバージャパンも明日までよ

東京ステーションギャラリーの「ディスカバージャパン・遠くへ行きたい」展もいよいよ明日で終わりです。




[ステーションギャラリー]
















当時のポスターを見たくて、2回行ってきました。

懐かしすぎる当時の国鉄のCM放送も見られます。
鉄ちゃん鉄子必見ですぞ。

若き日の伊丹十三にも会えますよ。

「旅にでたよく朝、もう・・」
26c033a2.jpg















「いま わたしは旅人」
展示物は写真撮影禁止なので、本からの転写で写りが悪いですが・・・
シルバー世代の人はクリックしてど~ぞ!
446cb6cc.jpg


2014年11月07日

秋色の恋

秋深し・・ですね。

そのうちアップしようとしていたのですが、秋が終わってしまわないうちに「秋色の恋」。

奥日光の湯滝は日光の滝の中で一番のお気に入りですが、真っ青な空の下でぼけっと見ていたら滝の前で、たぶん外人♂と日本人♀がいきなりキスをしたので、滝をバックにパチリ。

ちょっといい雰囲気の写真になりました。
クリックしてど~ぞ!

 [秋色の恋]

urutorahurosu at 04:29|PermalinkComments(0)写真の話 

2014年11月06日

これは鉄写真なの?

ドリーム夜さ来いなどのイベントがあると、ゆりかもめは混雑するので、品川まで座っていくためにはちょっとウラ技を使います。

反対方向のゆりかもめに乗って1つ先の駅から品川方面のゆりかもめに乗るのです。

そのホームの先からは、こんな鉄道写真が撮れました。
クリックしてど~ぞ!

 [ゆめかもめ]

ん・・・?
ゆりかもめの軌道にははレールもないし、車輪ではなくてタイヤを履いているので、鉄道写真と言えるのかな?
でもタイヤの中にはパンクしても走行できるように金属の車輪が入っているそうなので・・鉄道か?
微妙。

urutorahurosu at 05:41|PermalinkComments(0)写真の話 

2014年11月05日

秋の公園で

東京ではまだ紅葉が見頃にはなっていませんが、日々秋が深まっていく公園では、散歩を楽しむ人で賑わっていました。

この公園では毎週末に、大道芸や趣味のお店などの出店があり、何かしらスナップ撮影の材料が見つかります。

日本刀の刃の上で回す独楽の芸に見とれるカップル。
4883aeb2.jpg




[集中]









ブランコでは4人の子供が遊んでいましたが、真横から4人が重ならないタイミングで撮ると、まるで子供の成長段階を示すような写真になりました。
全部クリックしてど~ぞ!
ed1c736f.jpg

 [成長段階]

urutorahurosu at 04:13|PermalinkComments(2)めぐる季節