2014年06月

2014年06月03日

モデル捜し

素敵なポピーの写真を撮るには、人間のスナップ写真と同じように、まずモデル捜しから始まります。
さまざまな表情の花の中から自分の好みに合った花を探すのですが、美人揃いで目移りしてしまいます。
c08915cb.jpg




[美人揃い]









自分が鴻巣の荒川河川敷ポピー畑に行く理由は、ここには雲雀(たぶん)の飛ぶ麦畑もあって麦畑をバックにした北海道のようなポピーの写真が撮れるからです。
手前にポピー、そのバックに麦畑、さらにその向こうにもポピーのカラフルな帯と、奥行きのある写真が狙えます。
cfa9691c.jpg

 [麦畑]












麦畑のそばで寄り添っている真紅の花を発見。
もう無料花摘み期間になっているので、ズカズカと花畑の中に入っていって三脚を立て、麦の穂をバックにパチリ。
4ad3fc16.jpg




[寄り添う]









艶っぽい濃いピンクの花一輪には、背景にカラフルな花のリボンも忘れません。
全部クリックしてど~ぞ!
f5d5bf36.jpg

 [花一輪]



urutorahurosu at 04:51|PermalinkComments(2)写真の話 

2014年06月01日

日本一のポピー畑

埼玉 鴻巣の荒川河川敷は栽培面積日本一のポピー畑ですが、今年は開花が遅れて、何とか今日まで撮れそうなので行ってみました。

とは言っても、いやぁ~暑かったですね。
ゆうに30度は超えて真夏の気温ですが、湿度が低いので真夏よりはずっと過ごしやすく、日陰では爽やかなはずなのです。
でもポピー畑には日陰は全然ないので、もろに日差しを浴びて、あえなく1時間でギブアップ。

ポピー祭りは今日で終了。ポピーは自由に無料で摘み取ることができるので、あちこちでポピー摘みの人が見られましたが、後ろ姿が絵になる花摘み人がいたので、最初の1枚をパチリ。
クリックしてど~ぞ!
340dac53.jpg

 [花摘み人]

urutorahurosu at 20:21|PermalinkComments(3)写真の話