館林のアンブレラスカイウォーターサーバーは超便利

2022年08月27日

高崎から館林まで乗り鉄トラブル

高崎から館林までは鉄道利用ではいろいろなルートがあるのですが、一番手っ取り早いのはJR両毛線で伊勢崎まで行って、東武鉄道に乗り換えて行くのが運賃も乗り換え回数も最小です。

なのでそのルートで行こうと思って検索すると、運行情報で伊勢崎からの東武鉄道がどこかの踏切のトラブルで遅延とのこと、どのくらいの遅延なのかの情報がありません。
なので運賃400円ほど遠回りですが、同じく乗り換え回数が1回だけの佐野経由で行くことにしました。

ところがその両毛線ですが、足利駅の先の踏切で停止ボタンが押されているとのことで、踏切の直前で電車を停止させて運転手が安全確認をしたので、完全に15分くらい遅れてしまって、乗り継ぎ時間10分の佐野駅で目的電車にギリギリ間に合いませんでした。

どうやらここは東武電車が1時間に1本しか来ないようで、次の電車は約1時間先。
さて午前のこの時間帯にどこで時間をつぶそうか困ってしまいます。

まったく初めての場所で何の予習もなし、佐野といえば佐野ラーメンとアウトレットしか思い浮かばず、ラーメンはまだ開店前、アウトレットも駅からはだいぶ離れているようです。

駅前から左手には、昔の昭和時代の街道沿いの商店街があります。
P8250001 (2)
  [昭和時代]

駅の中からJRの電車を撮り鉄したり。
P8250012 (2)
  [両毛線]

駅裏の広場の誰もいない遊具を撮ってみたり、
P8250005 (2)
  [遊具]

ようやく東武電車が来て館林に向かいましたが、ずいぶん無駄な時間を使ってしまいました。
まあ急ぐ旅でもないので気にしませんが、一つだけ収穫は、両毛線足利駅ホームの発車メロディーが森高の「渡良瀬橋」のサビの部分だったことで、森高教の自分にはうれしい発見でした。

そして電車は渡良瀬川の橋梁を渡り、渡瀬(わたらせ)に停車してようやく館林に着いたのでした。
予定よりも1時間オーバーの乗り鉄でしたが、全部クリックしてど~ぞ!
P8250028 (2)
  [わたらせ]

urutorahurosu at 06:00│Comments(0)乗り鉄 撮り鉄 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
館林のアンブレラスカイウォーターサーバーは超便利