梅雨の戻りか雨が降るたった150円で南東北を一周する

2022年07月17日

地上31階から新幹線を撮ってみた

朝に目が覚めて、おっ今日は日曜日か明日も連休か。いやその後もずっとサンデー毎日だったと、改めて思ったのでありました。
梅雨末期特有のジメジメした不快な日が続きますが、天気予報ではあと5日くらいで夏空になるようです。

仙台までのバスの回数券が余っているので、昨日は雨の仙台へ小銭を持って行って、ペデストリアンデッキの傘の花を撮るポイントを探しに行ってみましたが、あちこち探しても結局いいポイントが見つからず断念。

ならばと駅近くの31階の高層ビルの展望台に上ってみました。
展望室はもちろん室内ではありますが、展望する窓近くは上から雨がビチャビチャと降ってくるので、傘をさしながらの展望です。

展望室は東西に2面あって、西側は駅前からの青葉通りを俯瞰できますが、当然ながら雨に煙っております。
東側はちょうど眼下に線路が走っていて、東北新幹線が走る様子を撮ることができるなかなかのトレインビューポイントのようです。

時刻表のチェックもしないで行ったのですが、緩やかなカーブをはやぶさが走ってきたので、急いで濡れながら撮ってみました。
P7160015 (2)
  [はやぶさ]

窓ガラスに水滴がついているので、少しソフトフィルターをかけたように写ってしまい、シャープなピント合わせができません。

水滴が大きくなると、カメラ任せのオートフォーカスでは、窓の水滴にピントが合ってしまいます。
P7160036 (2)
  [水滴]

傘をさしてカメラを構えてピントリングを回してピントを合わせる、というのはなかなかの難行で、どうも安定しません。
でも雨の窓ガラスのおかげで、なんとなく絵画のようなタッチの写真になります。
P7160026 (2)
  [走行]

秋田新幹線車両のこまちが走っていきます。
やはり赤い色は映えますな。

この場所は再訪することにして、時刻表をチェックして、工夫した撮り方を考えて、改めて撮り直しします。
晴れの日だけではなく、日が短くなったならば日没後のゴールデンアワーの時間帯もいいかもしれません。
全部クリックしてど~ぞ!
P7160052 (2)
  [こまち]

urutorahurosu at 06:47│Comments(0)乗り鉄 撮り鉄 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
梅雨の戻りか雨が降るたった150円で南東北を一周する