お値段以下よ ニトリ!梅雨入り宣言 一人飲み

2022年06月15日

去年の京都は誰もいなかった

お値段以下のニトリのことなどどうでもいいくらい、やらねばならぬことが山積で脳みそが混乱しています。
天候も不順で、カラッと晴れた日がこの先もなさそうで、気分転換に撮影にでもという気持ちにもなれません。

あと一週間で夏至、過去写真を見ると我が家の夏椿はあと10日で満開のはずですが、未だ蕾は固いまま。
そういえばちょうど一年前にコロナ禍の京都に行っていたのでした。

三千院も嵯峨野竹林の道も誰~もいないという、もう異様な観光地はそれはそれで独り占めできてよかったのですが、今年はもう頭上からネットをかけられて身動きが取れないような状態で、京都どころではありません。
まあ10月にたぶん行かなければならないので、それまで我慢です。

来週は高崎に行って拠点づくりをするので、梅雨入り期待でついでに雨の軽井沢にでも足を延ばしてきますかな。
いや、山形を離れると他に何もできないから、その時だけリラックスできるのです。
でもその反動で戻ってからが大変ですが、一気に突っ走るしかありません。

今書いている自分も混乱しているので、去年の今頃の夏越しの準備が整った北野天満宮。
観光客はいないので、参拝者は地元民だけのようです。
子供がかわいいですな、クリックしてど~ぞ!
P6200051 (4)
  [夏越し前]

今夜はいつものお店に一人飲みにでも行って、リタイアの挨拶でもしてこようかな。

urutorahurosu at 06:17│Comments(0)ディープな京都 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
お値段以下よ ニトリ!梅雨入り宣言 一人飲み