春らしく鯛の薄造り居酒屋でメニューの選択を間違えると

2022年03月24日

昨夜は寿司屋でちょいと1本いや2本

昨日は夕方まで仕事だったので、町の中心部まで出ていくエネルギーがなくて、バスで190円のバス停で降りて、馴染みのお寿司屋さんでちょいと一杯。

夕方まで仕事をすると、瓶ビールの1本目があっという間です。

お造りも量を少なく種類は多く、中トロ、ツブ貝、シメサバ、卵、アナゴ。
あとは突き出しのお新香と、筋子の細巻き1本。

歳をとると、もうこれで十分。
おっと、ビールもう1本!
家に戻ってから、風呂上がりにプラスα。
食べかけですが、クリックしてど~ぞ!
P3230492
  [酒の友]



urutorahurosu at 07:12│Comments(0)今日このごろ 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
春らしく鯛の薄造り居酒屋でメニューの選択を間違えると