それでも春は少しづつマイナス5度の朝

2022年01月27日

身近に迫ってきたオミクロン株

今日から山形県も初めて「まん延防止等重点措置」が適用になります。
幼稚園、保育園、小中学校の臨時休校があちこちで発生。

先週、予約していた小学生の親から「学校が急に臨時休校になったので」とキャンセル。
昨日は、「先日クラスターが出た幼稚園でバイトをしていたのだけれど、自分は陰性。行ってもいいですか?」…「10日ほど予約を延ばしましょう」
同じく昨日は、「大学の春休みで東京から娘が戻ってくるので、またクリーニングお願いしたいのですが?」…「えっ、いやいや10日くらいたってから予約してくださいね~」

市内の歯科医院でも、わかっているだけで3つの医院でスタッフに新規陽性が。
他のスタッフは全員陰性だったのですが、濃厚接触者と認定された人は10日間出勤停止自宅待機。
検査日以外は休診しなくても済んだようですが、こりゃあ他人事では済まされなくなりました。

でも、診療スタッフと患者さん間の感染報告は東京でも大阪でも報告がないのです。
もうあちらではいちいち感染経路を調べる余裕はなさそうですが、その他の地域でもそのような報告がないのです。

今はひと頃に比べてマスクの値段も供給も安定してきているので、外出用にN95マスクを多めに注文。
3回目のワクチン接種の日程も決まったのですが、果たしてどれだけ効果があるのやら。

JR東の車掌さんによると、新幹線はガラガラだけれど、通勤通学列車は田舎でもそれなりに混んでいるようで、「あんな状態で車内で感染しないのでしょうかねぇ~」と心配していましたな。

そういえば東京の通勤電車内の感染って全く報道されませんが、どう考えても相当なハイリスク。
特定できないから発表されないのでしょうが、尾身さん、渋谷のスクランブル交差点は心配ないと言うよりも、通勤電車内の感染リスクに言及すべきじゃないですか?

あれこれ考えると、これから先は暗い見通しばっかりで、だんだん明るい部分が少なくなってくるようです。
そんな気持ちを白と黒の世界でクリックしてど~ぞ!
国立新美術館の中から上を見上げてパチリです。
‍31
  [明暗]

urutorahurosu at 05:47│Comments(0)今日このごろ 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
それでも春は少しづつマイナス5度の朝