東京は遠い遥か彼方なのか陽明門 平成の宮大工は腕が落ちたのか?

2021年10月10日

日光東照宮 ガソリン代たったの131円

代替え案として日帰りで日光に行ってきたのですが、東照宮付近はいつも大渋滞なのでタクシーが使えません。
タクシー利用よりも時間が自由になるレンタカーがベターな選択になるでしょう。

というわけで、東照宮駐車場に着いたのが朝9時45分、駐車場までの道路はスムーズに流れていました。
が、昼前に駐車場を出た時には、もう神橋の先までず~っと渋滞、でも繁忙期はこんなものではなく、駅前のレンタカーの店舗の更に先まで渋滞するそうです。
PA090001
 [東照宮]

平成の大修理が完成してからの陽明門をまだ見ていないので、それが主な目的であります。
さすが世界遺産の観光地、開門してから1時間たっていない今にも雨が降りそうな天気なのに、結構な人が集まっております。

参道の人々を、石段の上から抽象絵画風に撮ってみました。
PA090060 (2)
 [参道]

今回は陽明門と今市の日光杉並木を少し歩いてみるというのが目的なので、レンタカーの走行時間よりも駐車時間の方がずっと長かったので、精算時に確認したら、走行距離がたったの17㌔、ガソリン代は131円、駐車料金は600円でした。

お昼はコンビニのおねえさんに教えてもらった穴場のお蕎麦屋さん。
なかなか美味でありました。

陽明門の写真は今から整理です。
全部クリックしてど~ぞ!
PA090062 (2) 
 [天ざる]

urutorahurosu at 07:10│Comments(0)旅写真 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
東京は遠い遥か彼方なのか陽明門 平成の宮大工は腕が落ちたのか?