2024年01月24日

神社参拝4ヶ所もトラブル続き

大人の休日倶楽部4日間乗り放題パスを使って、神社めぐりをしてきましたが....効果なしのようです。

年末からずっとトラブル続きだったので、神社巡りをしてきました。
ルートは、高崎→東京→成田→佐原→香取神宮鹿島神宮→加科臨海鉄道→大洗磯前神社→水戸(泊)→笠間稲荷神社→高崎の予定でした。

恐らく関東では最強の神社を選択したのですが、結果は...打ちひしがれました。
3つの神社でおみくじを引いたのですが、どれも吉と末吉だけでパッとしません。
おみくじだけならばどうでもいいのですが、笠間から水戸線未乗車区間を乗って小山からは大宮経由で新幹線で高崎に戻るつもりでスマホを見たら、新幹線がすべて運転見合わせ、復旧まで相当な時間がかかる、とのこと。

急遽小山からは、両毛線のロングシートの普通列車で2時間かけて戻りました。
ところが隠れ家に戻ってから、寒いのでエアコンと暖房器具を全部ONにしたらブレーカーが落ちてしまった。いや、暗くなる前でよかったでした。
以前も一度ブレーカーが落ちたので、ブレーカーの場所を承知していて復旧できましたが、まあトラブルが続きます。
今現在の新幹線復旧は一部列車に運休と遅れの表示。
今冬最強の寒波と雪の予報の山形まで、無事に帰れるかの保証はありません、いや信用しませんから。
この時期の新幹線は信用できません。

以前も大雪悪天候で、とりあえず山形まで行きますよというので乗車して安心してビールを飲んでいたら、福島の手前で大雪で奥羽線通れないのでこのまま仙台行くので仙山線で山形に行ってくださいというアナウンス。そのつもりでいたら仙台の手前で仙山線も通れません、となってしまいました。
バスで帰ろうと30分並んで乗ったら、高速道が通行止めで、下道も途中から県境トンネルへの坂道でトラックがスリップして立ち往生、前方はほぼホワイトアウト。
結局ふつう1時間の所要時間を3時間かかって戻ったことがありました。

今日の新幹線運行も信用できないので、ホッカイロとお茶は携行していきます。
別に明日以降に山形に戻ってもいいのだけれど、乗り放題パスの有効期限が今日までなのよね~。

神社参拝の記事は順次アップの予定ですが、まずは通勤時間帯の東京駅地下ホームから出てきた人の群れ、皆さん急いでいるんですなぁ脇目も振らずに一心不乱でご苦労さんです。
ワタクシはこれから成田までの快速列車のグリーン券を買うのです。
P1220004(2)
    [通勤時間]

大洗磯前神社では見事な絵馬がありました。
そういえばまだ1月、今週末には最後の新年会があるのでしたが、今年はもう疲れたじぇぇ~。
全部クリックしてど~ぞ!
P1220063(3)
    [開運招福]


2024年01月23日

真冬の軽井沢は雨のち ・・

真冬の軽井沢に行ってみました。
乗り放題パスなので、高崎に荷物を置いて1時間くらい休んで、北陸新幹線で軽井沢まで。
寒いと思って防寒対策をしっかりしていったので、それほど寒くなかったですね。

雨が降っていて雪は除雪した残りが道路わきに寄せてある程度なので、まあ山形と同じ感じですな。
駅からスキー場が見えます。
普段は人工雪かもしれませんが、この日はさすがに数日前に降った雪の恩恵を受けています。
P1210003(2)
    [スキー場]

冬物セールみたいで正札から40%引きなどもあったのですが、残っているのはサイズがSとかXXLばかりでMサイズはほとんどありません。
帰りの新幹線の時刻まで、GUCCIの所の広場でちょい撮り。
P1210013(2)
      [親子3人]

作りかけの雪だるまがゴロゴロしています。
P1210011(2)
    [監視付製作]

L,L.beanでシャツを1枚買って、あとは列車の発車時刻まで暇つぶし。
その後さっさと帰ったのでした。
この写真は、この子の防寒具の色が決め手ですな。
全部クリックしてど~ぞ!
P1210015(2)
    [降雪の日]

urutorahurosu at 06:30|PermalinkComments(0)めぐる季節 

2024年01月22日

1990年のプリプリ

一昨日土曜日の夜、NHK BS放送で1990年横浜アリーナで開催したプリンセスプリンセスのコンサートの放送がありました。
もう33年前の出来事ですが、いやぁ~懐かしくって涙が出ましたよ。
P1200042(2)
    [横浜アリーナ]

この時はプリプリの人気絶頂期、カセットテープからCDへの転換期でプリプリのアルバムは両方が発売されていました。
この1年前、彼女たちは山形にも来たのでした。

まだ携帯電話が普及前で、チケットを取るのに仙台の事務所まで電話で申し込むのですが、何回電話してもつながりません。
あきらめてその事をスナックのおねえちゃんに話したら「私とれるかもしれない~」と言うのであてにしないけどお願いしたら、東京方面にコネがあるらしくて取ってくれましたよ。
P1200032(2)
    [プリプリ]

席がスピーカーの近くで、総立ちで堪能して次の日、仕事しながら自分の声が頭の上から聞こえてきたのを思い出します。

映像を見ても皆さんピチピチでしたな。
P1200025(2)
    [33年前]

嗚呼、もう遠い昔のことになってしまったと、痛む膝をさすりながら夜中まで熱視線でした。
解散後の3.11復興コンサート再結成も良かったですな~。
この頃に森高がデビューしたんですね。
毎月土日で三鷹の研修会に通っていたのですが、ホテルで朝📺をつけたら、すごい脚線美の森高が「ストレス」を歌っていて、なんと面白い歌なのかと、森高教に入信しました。

やっぱりダイヤモンドですよね。
全部クリックしてど~ぞ!
P1200031(2)
    [ダイヤモンド]

urutorahurosu at 06:30|PermalinkComments(0)今日このごろ 

2024年01月21日

当て逃げされた

もう今年は何という年なのでしょうか、バイオリズムがかなり下がっているのかもしれませんな。
昨日は珍しく穏やかな大寒の日でしたが、100円ショップのダイソーでちょっと買い物をして、家に戻ったら左後ろのドアのところに広い擦り傷が付いているではありませんか。

スーパーやレストランと一緒になっている広い駐車場に停めたのですが、家に着くまで気が付きませんでした。
左隣の車が出る時に擦ったのでしょう、参りました。
今日ディーラーに来てもらって見積もりをしてもらいますが、まったく去年からこの車は金食い虫です。
今年になってから、電車が人に当たったり、抽選にちょっとだけ当たったり、車を当て逃げされたり、とても不吉な予感がするのです。
もうこんな感じなんですよ、クリックしてど~ぞ!
P1200146
    [車の傷は大寒の~♪]

urutorahurosu at 06:30|PermalinkComments(2)今日このごろ 

2024年01月20日

大人の休日倶楽部4日間パス

昨日、JR東日本大人の休日倶楽部4日間パスを買ってきました。
最近は青春18きっぷばかりで、休日倶楽部パスを使うことがありませんでした。利用期間が2週間弱と短いので、なかなか予定が合いませんでした。

今回は山形にいる期間が3週間近くと長いので、しかもその間新年会以外は決まった日の予定もなく半冬眠状態なので、気晴らしに使うことにしたのです。

これを使うと長距離移動だけではなく入場券としても使えるし、東京~大宮間も気軽に新幹線利用ができます。
JR東以外にも伊豆急や三陸鉄道ほか、利用できる私鉄がいろいろあります。
まあ一番閑散期に発売されるので、悪天候等で使いづらい面もありますが、やはり最高にお得です。
例えば山形~高崎間を往復ジパング割引で約2万円。もうこれだけで元がとれてお釣りがきます。
これ以外に乗ったものはすべてお得分、これじゃ出かけるしかないっしょ。
クリックしてど~ぞ!
P1190146
    [乗り放題]

2024年01月19日

週末関東内陸大雪の恐れ?

昨夜は2回目の新年会、久しぶりに寝たのは0時を少し過ぎました。

大人の休日俱楽部4日間乗り放題パスの計画中なのですが、今朝のネットに「週末関東内陸大雪の恐れ」の文字が。
あぁもう南岸低気圧の気圧配置になってきたのか~、もうすぐ春ですねぇ~と思ってしまいます。

でも山形を出発する明後日は全国的に雨の予報。
新幹線乗り放題なので、その日は高崎の隠れ家の暖房を入れたら北陸新幹線で軽井沢に行ってアウトレットを覗いて、高崎に戻ったら上越新幹線で越後湯沢の駅ナカで飲んで戻ろうかと思っていたのです。

でも極寒悪天候の軽井沢で傘を差して歩くのも嫌だし、だったら東京の雨の撮影ポイントで傘写真でも撮って高崎に行くことにしましょうか、まあ今から考えます。

お得な切符があると、それに踊らされる非行老人の妄想いや現実です。
去年の春に大津の三井寺に向かう途中で、こんなのを見つけました。
クリックしてど~ぞ!
P3290017(2)
    [飛行少年]




urutorahurosu at 07:22|PermalinkComments(2)めぐる季節 

2024年01月18日

神社で参拝のハシゴでもしてくるか

年末正月からずっと、程度の差こそあれ良くない事が続いているような気がするので、神社参拝のハシゴでもしてこようかと思っているのです。

というのも、今日18日から30日までの間「JR東日本 大人の休日倶楽部4日間乗り放題パス」が使えるのです。
去年は1月末に沖縄に琉球寒彼岸桜の花見に行ったので使うチャンスを逸しましたが、今年は山形でほぼ冬眠のような生活を送っているので時間はあります。

なので、山形から高崎の隠れ家に行って、2日目と3日目に鹿島神宮と香取神宮と大洗の磯前神社と笠間稲荷という、何とも贅沢に4つの神社でこれでもか参拝をしようと思って、目下計画中。
途中、初めての鹿島臨海鉄道乗り鉄と、2県だけ残った未宿泊県のうち茨城県に宿泊という付録まで付ける予定です。
天気予報を見ながら、雨の降らない日程で参拝(冬の冷たい雨は辛い)する予定なのです。

特に2つの神宮は全国に神宮は多々あれど、平安時代から神宮と呼ばれているのはこの二社と伊勢神宮だけなのです。
なぜ千葉と茨木の県境の距離の近い場所にそんな歴史のある神宮が2つもあるのか、最近いろいろな歴史の推理を知るにつけ、とても興味が湧いてきてYouTubeや本に時間をさかれています。

体力が続けば4日間新幹線乗り放題なので、この時ばかりとあっちに行ったりこっちに行ったりしたいとは思っています。
でも膝が....、少しいいかなと思ったら、一昨日にかかりつけの医院の駐車場で雪にスリップした爺さんの軽トラを後ろから押す羽目になって、また調子が悪くなってしまいました。

写真は京都伏見稲荷神社のおなじみ千本鳥居。
何年も前の写真ですが、早朝6時半頃に三脚を立てて参拝人の魂をイメージして撮ってみました。
クリックしてど~ぞ!
IMGP5551 (3)
    [参拝]





urutorahurosu at 06:30|PermalinkComments(0)今日このごろ 

2024年01月17日

レンズが壊れた 県写真展出品

一昨日にまたトラブル発生。
オリンパスペンFのレンズが動かない、壊れたみたいです。
県写真展に応募する写真の箱を写真屋さんに搬入する前にパチリしようとしたけれど、カメラが作動しない。
果たしてレンズが壊れたのかカメラ本体が壊れたのか....。
とりあえずレンズを交換したら無事作動しました。ということはボディは大丈夫ということで一安心。
壊れたレンズは幸いに安いチープな方なので、不幸中の幸いです。
そのうちヨドバシで新品を買います、というくらいの値段のレンズなのでした。
安くて薄くて邪魔にならない、使い勝手のいいズームレンズなのです。
P1150135(2)
    [チープレンズ]

寒い中、少し雪が舞っていたけれど、応募の写真を段ボールに入れて、写真の間にはクッション代わりの段ボールを挟んで、車で運んで行きました。
これで年末年始のひと仕事が終了。
全部クリックしてど~ぞ!
P1150134(2)
    [搬入]

urutorahurosu at 06:30|PermalinkComments(0)写真の話 

2024年01月16日

除雪車出動

雪がなくて喜んでいた今冬ですが、とうとう降りました。
まあ今の時期としては当たり前の光景ですが、それでも嫌なものです。
喜んでいるのは今冬収入ゼロだった建設会社の除雪隊と、スキー場の旅館だけでしょう。

朝3時過ぎにエンジン音で目を覚ましたら、県庁駐車場の除雪音でした。
我が家の前はすでに除雪済み、雪足速く降り続いています。
山形市の除雪情報のページは5時過ぎで市内全域裏通りまで除雪車が入っているようで、皆さん最初なので張り切っているようです。
P1160132(2)
    [除雪情報]

5時半過ぎから準備、しっかり着込んでまずは降雪の撮影でもしましょうか。
玄関を出て門のハンドル部分にはこんなに積もっています。
暗いのでシャッター速度が遅くてブレています。
P1160134(2)
    [門]

しかも凍って鍵が開かなくて外に出られない。
引き返して湯たんぽをとってきました。
往復エントランスの新雪を踏んだ足跡です。
P1160135(2)
    [新雪]

15センチ以上20センチ弱かな。
これだけの積雪でもエントランスと駐車スペース3台分、その前に除雪車が片寄せした道路の雪と歩道の雪を片付けるのは大変なのです。
雪も次々と降ってくるので、1時間半ほどかけて、まずは簡単に1回目の除雪。
今日はあと2回くらい除雪をして、もう少しきれいにします。
せっかく除雪しても、車に積もった雪を下ろすと、その周りはまた元通りです。

あ~あ、汗まみれ。
全部クリックしてど~ぞ!
P1160136(2)
    [積雪量]
仕事をやめてよかったなと思うのは、こんな時なのです。
継続して仕事をしていたら、さらに職場の除雪と仕事が待っていた。
朝食後のお茶で一服しながらPCに向かっています。

urutorahurosu at 08:26|PermalinkComments(0)めぐる季節 

2024年01月15日

昭和の親衛隊をナメんなよ!

話はさかのぼりますが、久しぶりにつけっぱなしの紅白歌合戦。
特別なキャンディーズファンでもないのですが、蘭ちゃんのステージは良かったですなぁ。
いやいや、彼女の歌が良かったわけではなく、再結集した当時のキャンディーズ親衛隊の熱気とコールがすごかったのです。
もう皆さん還暦を過ぎて、でも多くの人はきちんと家族を構えていて、多くの人は孫もいるのでしょうが、とてもいい顔をして幸せ感が溢れていましたな。今のオタクたちに目指してほしいのはここなんだよね。

今では見られない紙テープや、紙吹雪が乱舞。
後ろからの映像では、はげた頭と白髪の頭、でもだてに50年間親衛隊を続けているわけではないのですな。
みんな生き生きして、もう幸せしかない空間が伝わってきて、パワーをもらって涙が出ました。
娘との共演が噂されていましたが、これじゃ娘はお呼びじゃないわ、出る幕はないわ。
蘭ちゃんよりも主役は親衛隊。昭和の親衛隊、ナメんなよ。

急いでカメラを構えたのですが、親衛隊を撮ることができませんでした。
68歳の蘭ちゃんを、クリックしてど~ぞ!
PC310041(3)
    [蘭]







urutorahurosu at 06:30|PermalinkComments(0)今日このごろ